KUSANONE Label

Event: tearnote&Re:Lilly presents. 『calm apartment vol.2』

前回3月14日に行われた、Re:Lillyとtearnote2組によるイベント「calm apartment」を7月5日、難波artyard studioにて開催します。

 

calm apartmentは大阪を拠点に2015年より始められた、音楽を主体にしたイベント。

イベントは年に数回不定期にて、日本各地のアーティストを数組招いて行われます。

 

Event info …  http://CalmApartment.com

tearnote × Re:Lilly presents『calm apartment vol.2』

 

2015.07.05 -sun-     OPEN/START  TBA/TBA
ADV / DOOR ¥1,500(+1d¥500) 

 

LIVE Act:

mondfish(東京)
kafuka
ナトリネ(名古屋)
tearnote
Re:Lilly

 

VJ:

parade
and more.

 

Food:

ミドリ(アオニカエル)
ゲッコーカレー
 

 

チケットのご予約 / TICKET INFO :

1. calmapartment@gmail.comまで、件名をチケット予約とし、本文に「日にち・氏名・予約枚数・連絡先」を明記の上ご送信ください。近日中に予約確認のメールを返信させて頂きます。

会場 / PLACE:

art yard studio
〒556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1丁目2-25
A.I.R.1963ビル – 4F-A

http://www.artyard.jp/artyardstudio/

 


 

mondfish

 

mondfish-image

 

kaetsu takahashi とyorihisa tauraによるambient / experimentalユニット。
2014年10月より活動開始、結成当初より海外アーティストとの共演やコラボレーション、映像作品への楽曲提供などを行っている。

 

 

 

kafuka

kafka-image

 

Eshima Kazuomiによるソロプロジェクト。サンプリングやコラージュ、リプロダクションを軸に、エレクトロニック・ミュージックの新たな表現や世界観を探究している。クリエイティブレーベル「Laatry」を立ち上げ、サンプリングベースによるコンピレーションのリリースなど活動は多岐に渡る。

 

http://kafuka-music.com/

 

 

ナトリネ

natorine-image

 

森 茜のソロ活動名義。 愛知県、名古屋を拠点に活動中。ポップでキャッチー、メルヘンな世界に垣間見える皮肉と孤独を 少年のような、少女のような声でお届けします。今回は大阪の鍵盤奏者、ポラロイズマリー伊藤貴光と共に演奏します。

 

http://natorine.web.fc2.com/

 

 

tearnote

tearnote

 

vocal:ukaとサウンドデザイナーのカワイヒデナリによるエレクトロニカ・ユニット。 ライトエレクトロニカを基調とするアンビエントトラックに様々なジャンルを昇華させた楽曲がアンビエントファンを始め高い評価を得ている。

 

http://tearnote.com/

 

 

Re:Lilly

relilly

 

クリエイター3人によって2011年大阪で結成。
エレクトロニカ・アンビエント・シューゲイザー・ポップスなどを幅広く取り入れた楽曲を生み出す。
2014年”KUSANONE-Label”を立ち上げる。『shikisai Compilation』主宰。

 

http://relilly.hotcom-web.com/wordpress/

 


 

VJ

parade

parade

映像作家、VJ、映像制作see buoy 代表

http://see-buoy.wix.com/see-buoy

 


Food

ミドリ(アオニカエル)

midori

 

音楽イベント「アオニカエル」を主催。
自身のイベント以外にも様々なイベントでfoodを出店するなど多岐にわたって活躍中。

ゲッコーカレー

gecko-curry-image

 

島之内、希望の家からコンニチハ。
スパ石田によるゲッコーカレーです。

ARCHIVES

  • 2016/5/ (1)
  • 2016/3/ (1)
  • 2015/10/ (1)
  • 2015/9/ (2)
  • 2015/6/ (1)
  • 2015/2/ (2)
  • 2014/7/ (2)
  • 2014/3/ (1)